TOP

【予約販売/1月〜3月上旬】味噌作りセット(5kg分)同梱可送料無料

能登産の素材で作る手作り味噌セット(5kg分)大豆1kg、米麹1.5kg、のと珠洲塩0.5kg

販売価格 5,700円(税込)〜5,980円(税込)
送料 送料無料(北海道、沖縄除く)
在庫状況 在庫なし
3月7日発送(樽あり)
3月7日発送(樽なし)
発送日、樽の有無



【予約販売/1月〜3月上旬】味噌作りセット(5kg分)同梱可送料無料

能登産の素材で作る手作り味噌セット(5kg分)大豆1kg、米麹1.5kg、のと珠洲塩0.5kg

販売価格 5,700円(税込)〜5,980円(税込)
送料 送料無料(北海道、沖縄除く)
在庫状況 在庫なし
3月7日発送(樽あり)
3月7日発送(樽なし)

※2019年の「手作り味噌セット」の予約販売です。
発送日は下記の3回の予定となりますので、発送希望日と樽ありかなしをお選びになり、ご注文下さい。お届け日は地域により、通常翌日か翌々日(北海道・九州・離島)となります。(大雪の影響で遅延が見込まれる場合は、メールにてお知らせ致します)

※ご予約商品となります。締切日翌日の朝9時に締め切ります。
第1回 1月23日(水)締切、1月26日(土)発送・・・・終了
第2回 2月10日(日)締切、2月14日(木)発送・・・終了
最終予定 3月3日(日)締切、3月7日(木)発送

 

能登の素材で作る手作り味噌

能登の厳選された素材を使って、手作り味噌を作ってみませんか? 米糀は、穴水町で代々続く麹屋さん、高尾商店のお父さんが生産するコシヒカリ米を使った自家製。糀の量が多いのが、能登の味噌の特徴とも言え、米どころならではの美味しい米糀です。
大豆は今年も「里のほほえみ」をご用意しています。昨年は長雨やイノシシなどの影響で、大豆のできあがりが芳しくありませんでした。昨年の高尾商店さんの大豆は残念ながら全滅となってしまいましたので、他の能登の農家さんのものをお送り致します。
また、塩は珠洲市の新海塩産業がつくる、日本海のミネラルをたっぷり含んだ天然塩。素材の旨味を一段と引き出してくれます。あなただけの味噌を作ってみましょう!

やってみると、意外と簡単!

昔の風習に習い、この寒の季節に「手前味噌作り」にチャレンジしましょう!「自分で味噌を作るなんて大変じゃないの?」というあなた!やってみると、意外と簡単なんですよ。仕込んだら約半年間、じっくりと寝かせてから出来上がります。その間、麹がゆっくりと発酵し、美味しい味噌へと変化させてくれるのです。

寒の季節のお仕事

一年で最も寒い“寒(かん)”の季節。水も冷たくって、雑菌も少ないため、この季節の「寒の水」を使って味噌を仕込んだり、かき餅を作ったり、酒を仕込んだりします。昔の風習に習い、この寒の季節に「手前味噌作り」にチャレンジしましょう!

能登スタイル「のとぐらし」

味噌の作り方のご紹介

その1 大豆を一昼夜水に浸す

豆を一晩水につけてふやかしましょう!
寒の水が大豆に入り込んでいきます。


翌朝起きると、豆の膨らみに、ついつい嬉しくなってしまいます。

その2 大豆を煮る

大きな鍋に水をたっぷりと入れて、大豆を煮ましょう!
灰汁が浮いて来たらこまめにとりましょう。


一度沸騰したら後は弱火でじっくりと。
寒いこの季節、ストーブの上においてコトコト煮込むのもいいですね。

その3 大豆をすり鉢でつぶす

大豆が手で押して潰れるようになったらOK。
鍋から取り出し、ざるに開けます。
この時、煮汁は捨てないで下さいね。
後で、麹と塩を混ぜる時に使いますので。


すり鉢に入れた大豆をつぶします。
一気に沢山入れすぎると大変なので、何度かに分けてつぶしましょう。
つぶしながら、豆も一つ二つ口の中へ。
煮たての大豆の美味しさに感動!

その4 すりつぶした大豆を麹と塩と混ぜる

大豆がすりつぶせたら、大きな容器の中で、麹と塩を入れて混ぜましょう!
そして、この時に豆の煮汁をちょっとずつ加えていきます。
全ての材料がまんべんなく混ざるように、丁寧に♪


そしてこの時に豆の煮汁をちょっとずつ加えていきます。
この煮汁、あんまり熱いと麹菌が弱ってしまうので、ちょっとぬるくなってから入れましょう。
煮汁の量でお好みの硬さにして下さいね。

その5 容器に入れる

うまく混ぜ終わったら容器へ入れます。
少しずつ容器に移し、なるべく空気が入らないように、上から押さえながらいれていきます。
容器の9割くらいまで入ります。


一番上は、きれいに平らになるようにいれ、最後は容器の縁についた味噌を拭き取りましょう。

その6 保管する
蓋をして、夏場に気温が上がらないような床下や倉庫(理想は土蔵の中)などに貯蔵しましょう。
夏を過ぎた頃から食べ始められます。今から待ち遠しいですね。

※今回は、付属のビニール袋を使わずに作りましたが、容器を汚さず、カビの繁殖も抑えたい人は、ビニール袋を容器の中に入れ、そのビニール袋に味噌を詰めましょう。そして、入れ終わったら空気を抜いて、輪ゴムで口をしっかりとめます。
商品名味噌作りセット(5kg分)
内容大豆1kg、米麹1.5kg、のと珠洲塩0.5kg、プラスチック容器(「樽あり」のみ)、味噌作りレシピ
販売者能登スタイルストア
〒926-0804 石川県七尾市生駒町3-3
0767-54-8850

製造者
米麹:高尾商店
のと珠洲塩:有限会社新海塩産業

※プレゼントラッピング対応不可商品です。予めご容赦ください。

※北海道、沖縄にお届けの場合は別途送料500円を加算させていただきます。

※2セット以上ご購入の方は、送料分若干お安くなります。自動送信メールの後に担当者からのメールで訂正して、お知らせ致します。

販売価格 5,700円(税込)〜5,980円(税込)
送料 送料無料(北海道、沖縄除く)
型番 or01-002
在庫状況 在庫なし
3月7日発送(樽あり)
3月7日発送(樽なし)

■ 商品レビューをご紹介します♪

  • マダム・ルナ
  • 50代
  • 女性
  • 2019/01/31 23:48:36
前年度は暮れに予約注文できたはずなのに、
年が変わっても掲載がなくて、今年は諦めていました。
そんなときでたーーー!!!!!
早速注文できてほっとしてしまい、
大寒過ぎての仕込みですが、今年は新潟在住の友人の作り方を真似してみました。新潟と千葉ではまったく気候が違うので成功するかどうかはわかりませんが、何事も挑戦です。
さて、どうなりますやら(笑)
出来上がったら、来年ご報告いたします。
我が家に棲んでる菌ちゃんたちにがんばってもらおうと思います。

追伸:昨年の感想と様子
檜の樽に直接仕込んだ味噌の赤ちゃんは、
夏は猛暑だったので、発酵が早くて、熟成がいまいちでした。
マンションのリビングに置いてあるので、酵母菌が大発生。
ますます独特のある檜の匂いが味噌に移り、
クセありありのお味噌になりました。
用途的には、お味噌汁より、煮込み料理特にモツ煮を作ったら最高でした。
年ごとに変化する手前味噌に感動しております。
毎年ありがとうございます。
ショップからのコメント
マダム・ルナさま
ご返信が遅くなってしまいまして、大変申し訳ございません。毎年、味噌作りセットをご購入いただきまして、ありがとうございます。檜のタルで仕込んでいらっしゃると、本当に毎年味噌の変化が楽しめそうですね。
今年のお味噌はどんなお味になるか楽しみですね。今後もご愛顧いただけましたら、嬉しいです。(2019/05/15 10:03:19)

■ 商品レビューをご紹介します♪

  • マルモ ★
  • 50代
  • 女性
  • 2018/02/06 18:20:22
手作りの味噌が欲しくて、注文しました。
先日届いたので、早速作りましたよ。能登の食材という事で安心して作らせてもらいました。ありがとうございました〜❣
ショップからのコメント
マルモ★さま
ご注文とご感想をいただきまして、ありがとうございます。秋頃にどんなお味噌になっているか楽しみですね。
レビューお礼の粗品をお送りしたいので、ご注文いただいたお名前をフルネームでご連絡いただけますでしょうか。宜しくお願い致します。(2018/02/16 11:48:33)

■ 商品レビューをご紹介します♪

  • 180 ★
  • 40代
  • 女性
  • 2018/01/24 14:25:33
お味噌作りました。持っていた木桶を使用しました。お豆も大きく立派で、まん丸ふっくらと煮上がりました。仕込みはとりあえずいい感じに出来たと思います。この後が楽しみです。
ショップからのコメント
180★さま 
この度は、ご購入とご感想をいただきまして、ありがとうございます。木樽で作られたのですね。なるべく涼しい場所に置いていただいたら、おいしいお味噌ができるかと思います。
出来上がって、上の方にカビが生えていたら(多少は生えるかと思います)、少なければ混ぜ込んでもいいようですし、カビ部分だけ捨てていただいても大丈夫です。おいしいお味噌ができますように…(2018/01/24 17:09:51)

あなたにおすすめの商品

発送日、樽の有無
3月7日発送(樽あり)
3月7日発送(樽なし)
能登の良い品をあなたの暮らしにも。
webギフト
四季の暮らし部
能登の赤なまこ石けん
石川県七尾市のお礼品として「能登の赤なまこ石けん」が選べます! ウェブで簡単納税さとふる
キーワードで探す

カテゴリーから探す

金額別で探す

ギフト用途で探す

記事一覧

更新情報
>