TOP

駒寄農場

「山田のいちばん星(駒寄米)」は、能登半島の真ん中、旧柳田村でブナの自然林が残る鉢伏山のふもとで栽培している、「特別栽培米・コシヒカリ」です。
農薬・化学肥料は全く使わず、自家製堆肥と米ぬかを元肥とし、除草作業は社員総出で手作業で行っています。
ドジョウやタニシなどたくさんの生き物に囲まれ、自然の恵みで育てたお米です。
オーナーの駒寄さん曰く、田んぼのある場所は、空間としてもとっても居心地がいい場所なんだとか。
日に照らされ、そよ風に吹かれて育つお米。なんだかちょっとうらやましいくらいです。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

5商品中 1-5商品

能登の良い品をあなたの暮らしにも。
webギフト
能登の赤なまこ石けん
キーワードで探す
更新情報
>