TOP

珠洲のジイちゃん(映画シナリオ)ゆうパケット

行き先を決めずに旅に出て珠洲まで来た家族。ほろっときたり、ハラハラしたり、ちょっと笑えたり。

販売価格 1,000円(税込)
送料 送料無料
在庫状況 在庫あり
クイック購入



珠洲のジイちゃん(映画シナリオ)ゆうパケット

行き先を決めずに旅に出て珠洲まで来た家族。ほろっときたり、ハラハラしたり、ちょっと笑えたり。

販売価格 1,000円(税込)
送料 送料無料
在庫状況 在庫あり
クイック購入

珠洲100%の映画シナリオ本

舞台は能登半島の先端、珠洲。
行き先を決めずに旅に出て珠洲まで来た男の子、女の子、お母さん、お父さんの家族。偶然が重なり、珠洲のジイちゃん、ばあちゃんと出会って・・・。
どんどん引き込まれ、途中ほろっときたり、ハラハラしたり、ちょっと笑えたり、読み終わると心が温かくなるそんな物語です。

珠洲に行ったことがない人にも、珠洲の人たちの人柄の良さ、それを包み込む風景と自然、空気感がしっかり伝わってきます。珠洲にゆかりのある方は、情景や登場人物がよりリアルに感じられるかもしれませんね。

映画のシナリオは、セリフとト書きで構成される最小限のシンプルな流れ。行間からイメージする世界が人それぞれに広がる、そんな良さがシナリオにはあります。
文字のフォント、大きさ、空間配置も絶妙な仕上がりで、読みやすく手に取りやすい一冊になっています。

普段のままの珠洲の良さを

脚本・演出・監督は珠洲在住の水上猛之さんです。出版日の8/5は映画のクランクインの日。多忙な中、取材に応じてくれました。
「どうして映画を作ろうと思ったのですか?」という問いかけに、「普段のままの珠洲の姿を映画にしてみたかったんです。
観光で訪れる珠洲とは違う、四季折々のあたりまえだけどきれいな風景、日常での人との関係、失ってはならないふるさとの良さを。」
今回のシナリオは、プロットを下地に月3回×5か月配信したメルマガがベースだそう。新しい発信スタイルですね。
今から楽しみな映画ですが、キャスティング、音楽、映像のイメージすべてがぴったりきているそうです。

水上猛之さん

実は水上さんから初めてメールを頂いたのが昨年の5月。ご自身が運営するブログから能登スタイルにリンクを張っていただいたご縁がきっかけです。その時は劇団を運営していると聞き、どんな方なのか正直、想像できなかったのですが、今回取材でお会いしてみると、柔らかい印象でどちらかというと気さくな方でした。

プロフィール

水上猛之(みずかみたけし)

プロフィール
珠洲出身・在住/劇団ミロ主宰
小さい頃から読書好き。中学・高校時代から演劇の脚本を書く。
珠洲に戻ってから地元青年団の演劇の作品「絆 - もう一度あの場所で」の脚本・演出で全国大会最優秀賞を受賞。
泉鏡花の作品世界の魅力を発信する「鏡花style」というユニットで「ストーリーテラー」として参加。
鏡花の作品を現代語訳で語る朗読会(読み語り)は幻想的な世界を醸し出す。

※ゆうパケット(追跡可能)でのお届けとなります。商品価格にゆうパケット送料が含まれています(本体価格800円)。ポストへの投函となり、日付指定ができませんので、お届けまで余裕を持ってご注文ください。また、代金引換は選択できません。あらかじめ、ご了承ください。

販売価格 1,000円(税込)
送料 送料無料
型番 cm02-001
在庫状況 在庫あり

クイック購入

能登の良い品をあなたの暮らしにも。
webギフト
能登の赤なまこ石けん
キーワードで探す
更新情報
>